※アフィリエイト広告を利用しています。
パソコン関連

ミニPC N100 おすすめの3機種を徹底比較解説!

ミニPC N100 おすすめの3機種を徹底比較解説!

 

今回は、コンパクトでコスパが良い、ミニPCのN100おすすめ3機種を徹底比較解説します。

 

ミニPC N100をおすすめな人

 

・デスクトップPCを持っているが世代が古く、買い替えをしたい。

・リビングのTVなどに設置するホームPCを購入したい。

・個人用のサーバーとして購入したい。

・コスパが良く、動画視聴、Web閲覧、オフィスソフトなど使用したい。

 

特に古いデスクトップPCを持っているが、買い替えをしたい人には、Windows11のOSもついて、2~3万円台で購入できるので、安く買い替えたい人にはおすすめ

 

 

 

ミニPCとは?!

 

ミニPCとは、小型コンパクトなデスクトップパソコンのことです。

ノートパソコンとは異なり、デスクトップパソコンになりますので、

ディスプレイやキーボードやマウスなどの周辺機器をそろえる必要があります。

筐体が小さいPCになりますので、ファンレスタイプのものも多く、

ファンレスタイプの場合、冷却ファンの動作音がないため、静音性が高く、

静かなものもあります。

 

ミニPCのメリット・デメリット

 

ミニPCのメリットは、筐体が小さいので、通常の大きさのデスクトップとは異なり、

設置場所のスペースが省スペースですみます。

ミニPCのタイプによっては、ディスプレイのVESAマウント規格に対応している

モデルにおいては、ディスプレイの背面に取り付けることができます。

CPUのエントリーモデルで価格が安いモデルやファンレスタイプいおいては、静音性の高い機種もあります。

 

ミニPCのメリット

・筐体が小さい

・ディスプレイの背面に取り付けることができる
(VESA規格対応モデル)

・価格が安い
(CPUのエントリーモデルなど)

・静音性が高い
(ファンレスモデル)

 

 

ミニPCのデメリットは、筐体が小さいため、拡張性が少ない。

高機能なGPUを搭載していないモデルは、高負荷な使い方はできません。

動画編集等の高負荷な作業には、不向きです。

 

 

 

ミニPCのデメリット

・拡張性が少ない

・高負荷な用途には不向き

 

 

ミニPC エントリーモデル N100

 

内蔵されているCPUとしては、エントリーモデルとハイエンドモデルがあります。

エントリーモデルの代表CPUとしては、インテル第12世代のCPUの「N100」

があります。

性能としては、インテル第7世代のCOREi5とほぼ同じレベル。

ネットや動画視聴、ワード・エクセル用途にはおすすめ。

 

エントリーモデル N100の例

CPUインテル第12世代 N100(4コア/4スレッド)
メモリ8~16GB
SSD256GB~500GB
HDMI1~2
USBUSB2.0 or USB3.0

2~4

USB-C0~1
LAN1~2
WIFIWIFI5 or WIFI6
BT5.2
OSWINDOWS11
用途ネット閲覧、動画視聴、オフィスソフト
価格2万円~3万円

 

 

エントリーモデルのN100とハイエンドモデルの差は、CPUの性能以外は基本的には同様な仕様となっています。

ミニPC N100機種のおすすめポイントは!

価格が安いこと! コスパが良いこと!

 

 

 

ミニPC ハイエンドモデル

ハイエンドモデルの代表CPUとしては、インテル第11世代のCPUのCOREi7や

AMDのCPUのRYZEN7 5800Hなどがあります。

性能としては、インテル第11世代のCOREi7、AMDのRYZEN7 5800Hなどは、ハイエンドモデルのCPUの位置づけ

高機能なGPUは搭載されていなため、CPUをメインとして作業する用途向き

ネット、動画視聴、オフィスソフト、高機能なGPUを必要としない用途にはおすすめ。

ハイエンドモデル例

CPUインテル第11世代 COREi7(8コア/16スレッド)

AMD RYZEN7 5800H(8コア/16スレッド)

メモリ16GB~32GB
SSD500GB~1TB
HDMI
USBUSB2.0/USB3.0

2/2 or 0/4

USB-C0~1
LAN1~2
WIFIWIFI6
OSWINDOWS11
用途ネット閲覧、動画視聴、オフィスソフト、高機能なGPUを必要としない用途
価格5万円~7万円

 

エントリーモデルのN100とハイエンドモデルの差は、CPUの性能以外は基本的には同様な仕様となっています。

ミニPC N100機種のおすすめポイントは!

価格が安いこと! コスパが良いこと!

 

 

 

ミニPC N100おすすめの3機種

 

ミニPC N100のおすすめ3機種について紹介します。

エントリーモデルのN100とハイエンドモデルの差は、CPUの性能以外は基本的には同様な仕様となっています。

ミニPC N100機種のおすすめポイントは!

価格が安いこと! コスパが良いこと!

 

N100のデメリット

・メモリ容量が最大16GBが多い

・USB-Cポートが付いていないものが多い

・電源は電源アダプタが多い

 

 

 

Beelink ミニ Pc Mini S12 Pro

 

CPUインテル第12世代 N100(4コア/4スレッド)最大3.4GHZ
メモリ16GB (最大16GB)
SSD500GB (最大2TB)
HDMI2  4K@60HZ
USB3.2
USB-C
LAN
3.5mm
オーディオジャック
WIFIWIFI6
Bluetooth5.2
OSWINDOWS11
電源電源アダプタ
入力 100-240V 50/60Hz 出力 12V/3A DC 5.5*2.5mm
用途ネット閲覧、動画視聴、オフィスソフト
付属品VESAマウント、HDMIケーブル×2
価格29,800円(クーポン5,298円OFF)

クーポン適用後価格:24,502円(2024年2月8日時点)

購入先Amazonリンク先

https://amzn.to/4buAZWE

 

 

TRIGKEY Green G4

 

CPUインテル第12世代 N100(4コア/4スレッド)
メモリ16GB (最大16GB)
SSD500GB (最大2TB)M.2 2280NVMe
HDMI2  4K@60HZ
USB3.2
USB-C
LAN
3.5mm
オーディオジャック
WIFIWIFI6
Bluetooth5.2
OSWINDOWS11
電源電源アダプタ(DC電源アダプタ)
用途ネット閲覧、動画視聴、オフィスソフト
付属品VESAマウント、HDMIケーブル×2
価格30,800円(クーポン7,000円OFF)

クーポン適用後価格:23,800円(2024年2月8日時点)

購入先Amazonリンク先

https://amzn.to/42zgDrb

 

 

GMKtec Nucbox G2 Mini PC

 

CPUインテル第12世代 N100(4コア/4スレッド)
メモリ12GB (DDR5)
SSD512GB (最大1TB:M.2 2242 SATA SSD)
HDMI2  4K@60HZ
DP1.4(Displayport)×1
USB3.2
USB2.0
USB-C
LAN
3.5mm
オーディオジャック
WIFIWIFI6
Bluetooth5.2
OSWINDOWS11
電源USB-Cより電源入力 12V/3A
用途ネット閲覧、動画視聴、オフィスソフト
付属品VESAマウント、HDMIケーブル、交換用カバー
価格29,900円(クーポン5,000円OFF)

クーポン適用後価格:24,900円(2024年2月8日時点)

購入先Amazonリンク先

https://amzn.to/3UAIeX0

 

ミニPCおすすめ3機種の比較解説

 

Beelink S12 ProTRIGKEY Green G4GMKtec Nucbox G2
CPUN100N100N100
メモリ16GB16GB12GB
SSD500GB500GB512GB
HDMI2 (4K)2  (4K)2 (4K)
DP1.4(DISPLAYPORT) 1
USB3.24
USB2.00
USB-C
電源電源アダプタ電源アダプタUSB-CのPD可能
USB-Cアダプタで
代用可能
LAN
WIFIWIFI6WIFI6WIFI6
BluetoothBluetooth5.2Bluetooth5.2Bluetooth5.2
OSWndows11Wndows11Wndows11

 

 

ミニPCの注意点

 

ミニPCの拡張性が少ない

ミニPCについては、デメリットについて紹介していますが、拡張性が少ないため、

エントリーモデルにおいては、メモリはMAX16GBの機種も多いため、

32GB等のメモリが必要な場合は、良くミニPCの仕様を確認願います。

SSDにおいては500GBの搭載モデルが多いですがSSDの容量を増設したい場合は、ミニPCの仕様を確認の上、SSDのタイプ(例:M.2 2280など)と搭載SSD可能容量について確認願います。

 

OSについて

ミニPCの場合、WINDOWS11搭載モデルが多いのですが、海外OS仕様のものが多く、キーボードが英語仕様のものでないと認識しない等で登録時の”@”の入力が困ったなどの口コミもありました。

また、ドライバーが古く、新しいドライバーを入れないといけない等の口コミがありました。

 

ミニPCの価格について

 

ミニPCはAmazonや楽天市場などにて掲載されています。

価格やクーポン発行などが日々変わっていますので、気になるミニPCがありましたら

価格を確認の上、タイムセールなどの良いタイミングで購入することをおすすめします。

 

周辺機器について

 

ミニPCは筐体のみですので、周辺機器が必要になります。

・ディスプレイ(モニター)

・キーボード

・マウス

・プリンター など

 

 

まとめ

 

今回は、ミニPCのN100の機種について徹底解説しました。

ミニPCは、コンパクトなデスクトップパソコンの分類になります。

ただし、小型でコンパクトなため省スペースで使用できます。

CPUの性能も高性能化になり、安価で第5世代のcorei5の性能と同程度の性能とされています。

動画編集やクリエーターで使用する高負荷な使い方でなければ十分に使え、コスパも良くおすすめです。

自分にあった(用途にあった)ミニPCを検討されることをおすすめします。

 

こんな方におすすめ

・デスクトップPCを持っているが世代が古く、買い替えをしたい。

・リビングのTVなどに設置するホームPCを購入したい。

・個人用のサーバーとして購入したい

 

 

ミニPC N100おすすめ機種

GMKtec Nucbox G2 Mini PC

 

今回ミニPCのN100のおすすめ機種を紹介しました。

N100のおすすめ機種

GMKtec Nucbox G2 Mini PC N100を購入しました。

 

パソコン関連の記事

 

【レビュー】ミニPC NucBox10を3か月使って良かったところ、気になるところを解説!

【レビュー】ミニPC N100を2週間使って良かったところ、気になるところを解説!

 

 

 

ABOUT ME
manazou
manazouです!|会社員|1児の父親です| 日頃の生活にワクワクするお得な情報を紹介するブログです。| Amazon/楽天関連、パソコン関連| エンタメ・ガジェット・サブスク・カメラ・パソコン好き、カメラ・パソコン歴10年以上|自作パソコン経験10年以上|本サイトにお越しいただきありがとうございます!よろしくお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 まなぞうちゃん2くらぶブログ - にほんブログ村